マンモスといえば、誰もが

名前は聞いたことあるのでは

ないでしょうか?

諸説ありますが、

約400万年前に滅んだと

されている動物です。

 

ですが

そのマンモスをこの現代に

蘇らせようという話がある

というのは聞いたこと

がありますか?

 

この記事ではマンモスを復活させる

計画とその反響について調べたことを

ご紹介したいと思います。

 

マンモス復活の方法とは?

 

滅んだはずのマンモスを

復活させるとは

具体的にどういう話

なのでしょうか?

 

その方法とは

 

もちろん!

 

世界中に散らばった7つの

ドラ〇ンボールを集めて、

何でも願いを叶えてくれる

シェン〇ンを呼び出して・・・

 

という話ではありませんよ。

念のため・・・ 笑

 

もちろん

ど◯えもんに頼んでポケットから

未来の道具をだしてもらうとか、

僧侶になってレベルをあげて

ザ◯リクの呪文を覚える、

とかでもありませんよ。

 

どこかの誰かの寝言?

 

いえいえとんでもない!

 

 

これ、ハーバード大学医学部

大学院の教授が言ってるんです!

 

ディノディノ

ハーバード大学といえばアメリカの超一流大学でごんす。

 

このハーバード大学の教授ですが、

ジョージ・チャージさんと言います。

 

ジョージ・ チャージさんは

2015年からケナガマンモスの

脱絶滅プロジェクトというのを

進めているのです。

 

ケナガマンモスといえば、

何種類かいるマンモスの中でも

代表的なマンモスです。

 

 

ディノディノ

単にマンモスという場合に
はケナガマンモスを指すこ
とが一般的でごんす。

 

 

このプロジェクトでは、

ケナガマンモスの復活を

目的としており、

アジアゾウとのハイブリッド

である、マンモファントの

胚を作ろうとしているのです。

 

ディノディノ

要はクローン技術を使うという話でごんす。

 

ハイブリッド?

といえば真っ先に思い浮かぶのは

ガソリンと電気のハイブリッドカー

ですが、

太古のマンモスがハイブリッド

ですかい!

 

しかも

ジョージ・チャーチさんは

2017年にケナガマンモスは

二年以内に復活する!

と宣言しています。

 

ジュラシックパーク
が現実になる?

 

映画も見ないし、

恐竜とかもあまり興味がない、

という人でもアメリカの

恐竜映画ジュラシックパーク

というのは聞いたことが

あるのではないでしょうか?

 

ディノディノ

2018年の時点で第4作まで制作されているでごんす。

 

実はこのジュラシックパークも

バイオテクノロジーの力で、

太古の昔に滅んだ恐竜を

甦らせるというSF作品なのです。

 

このジュラシックパークの

第一作が発表されたのは

1990年の話です。

 

この映画を作った人も

見た人たちも、まさかそれから

ハーバード大学の教授が

その研究を始めるとは

思わなかったでしょうね

 

 

日本でもマンモス復活の
研究は行われている

 

実はマンモスを復活させようという

研究は日本でも行われています。

 

1990年、鹿児島大学の研究者

後藤和文さんが牛の死んだ精子を

卵子に受精して、子牛を誕生させる

事に成功しました。

 

このとき用いたのは顕微鏡を

覗きながら、精子と卵子を結合

させる「顕微授精」という方法でした。

 

死んだ精子を使った実験で

成功したのは世界初でした。

 

ちなみにジュラシックパークでは

壊れた遺伝子同士をつなぎ合わせる

という技術で恐竜を

復活させるのですが

後藤和文さんは

「この方法で復活させるのは

話としては面白いんだけど、

今の科学技術では不可能。

顕微鏡を使った方法の

方が現実的です」

とコメントしています。

 

ディノディノ

科学者にとってもジュラシックパークは興味深い存在でごんす。

 

この後藤和文さんたちの

チームによって永久凍土の

マンモスので状態のよいもの

を見つけ出して、

マンモスを復活させようという

挑戦が行われています。

 

しかし皮膚の状態は良くても

細胞もその中にあるDNAも

壊れてしまっているマンモス

などしか見つかっておらず、

マンモス復活に至ってはいません。

 

ディノディノ

DNAはとても壊れやすいのでごんす。

 

残念ながらハーバード大学に

先を越されてしまうのでしょうか?

 

日本人にも頑張ってほしいですね!

 

マンモス復活への
反対の意見は?

 

この科学技術でマンモスを

復活させるという話、

 

「可能ならばぜひやるべきだ!」

という意見があります。

 

ディノディノ

確かに科学技術の進歩で何ができるのかは興味深いでごんす。

 

やってみないことには

マンモスを復活させることで

生じるメリットもデメリットも

わからない。

はっきりしないうちに

科学技術の進歩を妨げること

はいかがなものか?

という考えによるものです。

 

「絶滅してしまったものを生き返らせる

のはむしろ義務である!」

という賛成意見もあります。

 

人間の身勝手で、滅んでしまった

動物を復活させてやるべきだという

考えによるものです。

 

マンモス復活に反対の意見、
クローンの問題点とは?

 

しかし

みんなが賛成しているという

わけでもありません。

 

ディノディノ

命を人工的に作り出すことに抵抗を感じる人は多いでごんす。

 

自然保護活動家には

反対している人たちが

たくさんいます。

 

400万年前に

滅んでしまったマンモスを

ゾウを代理母として産ませて

生命が生まれてきたところで

それは果たしてマンモスと

呼べるのだろうか?

似て非なるものではないのか?

 

全く未知の領域の実験ですので、

何とか生まれてきたとしても

数分間で死んでしまうかも

しれません。

 

それでも数分間生きたのだから

「マンモスが復活した!」

といって喜ぶのでしょうか?

 

ディノディノ

それでは命をもてあそんでると言われてしまうでごんす。

 

それはマンモスのためとはいえず

人間のエゴを満たしている

だけではないのか?

と考える人がいるのも

理解できますね。

 

また

うまくそのように生み出した

マンモスが生まれて成長したとして、

「自然にそのマンモスを放った時の

影響が全く不透明ではないのか?」

 

現在も絶滅危惧種に指定されている

動物はたくさんいます。

「それらの絶滅危惧種の

保護に割くべき労力や費用を

割くべきではないのか?」

という意見もあります。

 

現に国際自然保護連合(IUCN)

によってマンモスの子孫と

考えられているアフリカゾウ

なども絶滅危惧種に

指定されているのです。

 

まとめ

ここまで読んでみて

いかがでしたでしょうか?

 

デメリットや反対意見もありますが、

太古の昔に滅んでしまったマンモス

が復活して会えるというならば

ぜひ会ってみたいものだと

思ってしまいますよね。

 

ドラえもんでは2008年にタイムマシン

が発明されることになっていますが、

2018年の現在でもタイムマシンの

発明は進んでいませんしね 笑

 

 

参考文献・参考サイト

 

マンモスの記事一覧

 

オーロックスという絶滅した牛

がいました。

この牛、実はマンモスとは

違う方法で復活していた?

>>オーロックスが復元された?大きさ&特徴の牛との違いは?