ラプトル(ヴェロキラプトル)

といえば、ジュラシックパーク

シリーズで一躍有名になった

恐竜です。

 

2015年に公開されたジュラシック

ワールドや2018年に公開された

ジュラシックワールド2でも

ラプトルは登場します。

 

実はティラノサウルス レックス

だけではなくラプトルも全作品

に登場しているのです。

 

そんなラプトルについて

この記事でご紹介していきたい

と思います。

 

ジュラシックパーク
シリーズでのラプトルは?

 

第1作ジュラシック
パークでのラプトルは?

 

ラプトルは第1作目の「ジュラシックパーク」

にも登場します。

 

ジュラシックパークではラプトル

は最初から最後まで主人公たちを

苦しめる存在でした。

 

ディノディノ

完全なる悪役だったのでごんす。

 

このジュラシックパークでの

あまりのおそろしさから、

ラプトルは一挙に有名な

恐竜になりました。

 

登場する人物のうちの

何人かはラプトルの犠牲者に

なってしまいます。

ラプトルは非常に頭が良く、

ドアノブを回して建物の中に

まで侵入し主人公たちを

追い詰めていきます。

 

最終的に主人公たちを

2匹のラプトルが囲み、絶対絶命!

となりましたが、そこに乱入して

きたティラノサウルスに捕食

されてしまいました。

ジュラシックパークの

詳しいネタバレと感想はこちら!

>>映画ジュラシックパークの感想と詳しいネタバレ

 

第3作のジュラシック
パーク3でのラプトル

 

第3作目のジュラシックパーク3

でもラプトルは主人公たちを

苦しめます。

 

ジュラシックパーク3のメインは

スピノサウルスであり、

主人公たちは最初から最後まで

スピノサウルスに苦しめられます。

 

スピノサウルスとティラノサウルス

・レックスの死闘が見られるのも

この映画の見どころの一つですね。

 

>>スピノサウルスとティラノサウルスの強さを徹底比較!強いのはどっち?

 

何人かはその犠牲になってしまう

のですが、そのスピノサウルス

からの逃亡の合間も休む暇もなく

ラプトルにも苦しめられてしまいます。

 

ただ、今回は単に捕食するため

だけではなく、主人公たちに

卵を盗まれ、それを取り返すため

に執拗に追ってくるのです。

 

ディノディノ

それ故に主人公たちを
いきなり殺さずに様子を
見ようとするのでごんす。

 

主人公が笛を使って、自分たち

人間をラプトルに仲間だと思わ

せることに成功し、卵も返した

ことで主人公たちは難を逃れます。

 

人間とラプトルの関係が

変わってきているところ

が面白いですね!

 

 

またジュラシックパーク3の

ラプトルは見た目も変化しています。

頭に少し羽毛が生えているのです。

 

これは獣脚類の恐竜には羽毛が

生えていたという最新の学説

が反映されているようです。

 

テイラノサウルスにも羽毛が

生えていた?

詳しくは以下の記事をチェック!

>>ティラノサウルスの羽毛がダサい?恐竜には羽毛が生えてた?

 

ジュラシックパーク3の

詳しい内容とネタバレはこちら!

>>映画ジュラシックパーク3の感想とネタバレ

 

第4作のジュラシック
ワールドでのラプトルは?

2015年公開のジュラシック

ワールドでは

ラプトルは主人公の人間たち

の味方として出てきます。

 

 

調教師によって、訓練されて

飼いならされた4匹のラプトル

姉妹が出てくるのです。

 

ディノディノ

長女のブルー、次女の
デルタ、三女のエコー、
四女のチャーリーでごんす。

 

一時的に敵である、

インドミナ・レックスに

味方して、人間を襲う側に

回ってしまいますが、

調教師である主人公の説得に

応じて味方に戻ります。

しかし、結局長女のブルー以外

殺されてしまいます。

 

この4匹のラプトルのおかげで

第1作のジュラシックパークでは

ティラノサウルスと並んで、

恐怖の象徴だったラプトルが

やばい!かわいい!

と言われる存在に逆転して

しまったのです。

 

 

 

 

妹の3匹は殺されてしまいますが、

長女のブルーはテイラノサウルス・

レックスと共に最後まで

インドミナ・レックスと戦い

生き残ります。

 

第1作ではおそろしい恐竜でしか

見えなかったラプトルが

このジュラシックワールドでは、

自分よりはるかに大きな

インドミナ・レックスに立ち向かう

姿がなんとも可愛いく

見えてしまうのです。

 

映画、ジュラシックワールドの

詳しい感想とネタバレはこちら!

 

>>映画ジュラシックワールドの感想とネタバレ

 

最終的ににっくきインドミナ・レックス

をやっつけるのはティラノサウルス

・レックスでもラプトルでもなく

モササウルスなんですけどね!

 

そのモササウルスが多すぎるのでは?

と話題になっています。

>>モササウルスがジュラシックワールドだと大きすぎる?

 

ちなみに

この長女のブルー

続編である2018年公開の

ジュラシックワールド2

でも登場しますよ!

 

 

他の作品での
ラプトルは?

 

他の恐竜映画でも、ラプトル

は登場します。

「アーロと少年」という2015年に

公開されたディズニーの3D

アニメーション映画でも

登場します。

 

この映画はもし隕石が

6500万年前に地球に落下し

なかったら恐竜は絶滅せずに

人間のような知的な存在に

なっていたのでは?という

前提の異色の作品です。

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

アーロと少年 MovieNEX ブルーレイ&DVDセット
価格:3730円(税込、送料無料) (2018/9/29時点)

 

楽天で購入

 

 

 

ディノディノ

人間も登場するけど原始人
のような姿で話すことも
できないのでごんす。

 

この作品の中では

ティラノサウルスが飼ってい

る牛を盗みにくる悪役と

して描かれています。

 

ティラノサウルスや

主人公のアパトサウルスに

よって退治されてしまいます。

 

毛むくじゃらでまるで

オオカミのような生物として

描かれています。

 

映画「アーロと少年」の

詳しいネタバレと感想はこちら!

 

ディノディノ

ディズニー映画なので、
怖くなく子供も安心して
見れる恐竜映画でごんす。

 

>>映画「アーロと少年」のネタバレと感想

 

ジュラシックパークシリーズ

を一気に全部見たいならば

U-NEXTを使えば見れます。

 

無料お試しはコチラ

 

2018年9月現在

ジュラシックパーク

ジュラシックパーク3は

見放題作品、

ジュラシックワールドは

レンタル作品になっています。

 

最新の配信状況は U-NEXT

サイトにてご確認くださいね。